砂糖の代わりに甘酒を使ったニキビにおすすめのスムージーレシピ

この記事は約3分で読めます。

こんにちは管理栄養士のリぽです。

10代の頃は皮脂分泌が活発なことからニキビに悩まされていました。

現代は、食生活の欧米化やストレスなどの影響のため大人もニキビの症状に悩まされている人が多くいるかと思います。

食べ物からもニキビ改善はできます。

本日は、ニキビ改善ににおすすめのスムーズをご紹介します。

ニキビに効果のある食べ物

ニキビ改善に効果のある成分は

タンパク質…肉や魚、卵、大豆・大豆製品、牛乳・乳製品

ビタミンB2…卵、納豆、レバー、焼き海苔

ビタミンB6…マグロやカツオ、サケ、肉、バナナ、にんにく

食物繊維…穀物、イモ類、豆類、野菜・果物、海藻類、きのこ類

さらに大人のニキビには、肌のターンオーバーを整えるビタミンAを含むニンジンやかぼちゃなどの緑黄色野菜、チーズ、卵

ストレスによる肌のバリア機能の低下を防ぐビタミンB1を含む胚芽米や玄米、豚肉、うなぎ、豆類、青海苔、焼き海苔などです。

偏らずまんべんなく食べる事が大切です。

ニキビ改善におすすめのスムージーレシピ

ニキビ改善におすすめのスムージー材料

材料

・小松菜50g

・パプリカ30g

・りんご50g

・くるみ2かけ

・しそ2枚

・ヨーグルト50g

・水50ml

・甘酒大さじ1

ニキビ改善におすすめのスムージーの作り方

作り方

① 小松菜は葉と茎をを切り分けはわ3センチ角に茎は1センチ長さに切る。パプリカも1センチ角に切り、しそは千切りにする。

りんごは芯を除き皮ごと薄いいちょう切りにする。

② ミキサーに全部いれて滑 らかになるまで ミキサー にかける。

飲んだ感想

材料を用意してみると具材が多いですよね。

そのまま食べると食べきれない量が、ミキサーにかけることでコップ一杯の量になります。

口腔に問題があって食べれない方や、噛む元気のない方にはスムージーがおすすめの理由。

野菜が液体になるので、野菜の量が無理なく摂れます。

そこがスムージーの魅力です。

また、便秘も ニ キビができる原因の一 つです。

乳酸菌には腸内環境を整える作用があり、便秘の解消につながります。

ヨ ー グル トや甘酒をスムー ジー に加えると全体的にまろやかにな り、飲みやす くな ります。発酵食品も入ったスムーズは便秘改善につながります。

あんなにあった野菜がぎゅうとコップ一杯に入ってますが、飲みやすいので朝食やおやつにいいですね。

もっと甘味が欲しい方は甘酒を少し多めに入れてみるといいです。

ニキビが気になる方は内から綺麗になるアイテムの一つに加えていただくと嬉しいです。

食と共に…管理栄養士のりぽ

タイトルとURLをコピーしました