卵焼きがおふくろの味に!十穀米甘酒と出し醤油でやさしい甘味になりました。

この記事は約1分で読めます。

こんにちは、卵焼きに十穀米甘酒をいれて作りました。

試食された方が、「おふくろの味がする卵焼きですね」といわれてました。卵焼きってお弁当で活躍する一品ですよね。本日は十穀米甘酒と出し醤油だけでつくる卵焼きをご紹介します。

40代からの健康法:十穀米甘酒を使った卵焼きのレシピ

材料

卵        4個

十穀米甘酒   大さじ2(40g)

だし醤油    大さじ1

合わせた材料を巻き巻きしてくださいね~

形がいまいちの時は、ラップで包んで形を整えるといいですよ。

お弁当の1品になる卵焼きの完成です!

大さじ🥄があれば、甘酒2、出し醤油1と覚えやすい分量です。

卵焼きはお弁当だけでなく、夜ご飯の1品にもなります。また卵はたんぱく源になるので1日1個食べるといいですよ。ぜひ砂糖を使わない卵焼きを作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました