40代からの健康法、甘酒を使ったディップは大人の味ワインにも合います。

この記事は約2分で読めます。

こんにちは、甘酒って聞くと「飲むものよね♪」と言われますが食べることもできるんです。

宮崎県串間市から十穀米甘酒をお届けしている管理栄養士のりっぺです。

甘酒食べれるのー?とよく言われるので本日は簡単に作れるおやつ&おつまみのレシピをご紹介します。

40代からの健康法:甘酒を使ったディップの材料

甘酒を使ったディップ

・クリームチーズ 80ℊ

・十穀米甘酒   40ℊ

・リッツ     適量

40代からの健康法:甘酒を使ったディップの作り方

簡単すぎてごめんなさーい。クリームチーズと十穀米甘酒を混ぜるだけです。

出来上がったディップをリッツの中にいれると出来上がり!

んーと、混ぜなくてもクリームチーズ40ℊに十穀米甘酒大さじ1(20ℊ)かけてもOK!

仕事の休憩に、リッツにディップをのせてパックと食べたり。

簡単にできて、健康志向の方にはぴったりなおもてなしです。子供や妊婦さんにも安心して食べれるおやつになります。

ワインなどアルコールを飲まれる時は、ディップにワサビを入れてみてください。

ぐっと大人の味になります。また、アボガドを入れると濃厚な味になり美容にもおすすめです。

甘酒とクリームチーズはw発酵食、腸活のメニューに加えて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました