40代からの健康法、十穀米甘酒の色は「黒米」でほんのり紫色、黒米の嬉しい栄養とは?

この記事は約3分で読めます。

こんにちは、宮崎県串間から十穀米甘酒をお届けしている管理栄養士のりぴーです。

いま話題の「黒米(くろまい・くろごめ)」とは、道の駅などで見かけたりしませんか?

黒い色をした米なのですが、これは果皮と種皮の部分に青紫の天然色素であるアントシアニン(ポリフェノールの一種)が含まれているからです。

白米と混ぜて炊くと紫色になるため、昔からお祝い用の米として重宝されてきました。そのあざやかな色合いから「紫米」や「黒紫米」とも呼ばれています。

本日はなぜ黒米が健康法として取り上げられているかをご紹介していきます。

40代からの健康法:黒米に含まれる食物繊維の量

黒米には食物繊維が豊富に含まれています。一体どれくらいの量の食物繊維が含まれているのかというと、玄米の約8倍近く、と白米(精白米)の約6〜7倍近く多くの食物繊維を含んでいます。

40代からの健康法:食物繊維で血糖と便秘に働きかける

黒米には、水に溶けにくい繊維質があり水分を保持しつつ便の量を増やして排便を促す作用がある『不溶性食物繊維』と、糖分の吸収速度をゆるやかにして食後血糖値の急激な上昇を抑える働きがあるので糖尿病の方にもよいですね。また脂肪吸収を抑える働きをしてくれる『水溶性食物繊維』が含まれているので食事量が少なくて便の嵩が足りないことが原因で蠕動運動が起きない慢性の便秘の方におすすめです!

40代からの健康法:アンチエイジング効果

黒米には『アントシアニン』というポロフェノールの一つである成分が含まれています。『アントシアニン』はブルーベリーなどに多く含まれている成分です。黒米に含まれている『アントシアニン』には、老化の原因となる活性酸素を取り除く働きをしてくれるのでアンチエイジング効果に期待ができると言われています。女性には嬉しい効果!肌や髪はもちろん、眼精疲労や視覚機能の健康維持にも期待できます。

40代からの健康法:お肌への効果

また、黒米には『ビタミン』や『マグネシウム』・『亜鉛』・『カルシウム』・『タンパク質』・『鉄分』などが豊富に含まれているので、美しく健やかな肌を作るだけでなく、新しく健康的なお肌を作る肌のターンオーバーを整えてくれ、ニキビや毛穴の開き・黒ずみなどを防ぐ効果に期待できるとされています。女性にとって嬉しい美容効果が盛りだくさんです。世界三大美女として知られている楊貴妃も黒米の美容効果を期待し、黒米を摂取していたそうです。

まとめ

黒米の栄養・効果・効能のご紹介はどうでしたか?豊富な栄養が含まれている黒米は、様々な効果・効能に期待できる食品です。また、白米と比べてもかなり栄養素が豊富に含まれているのにカロリー・糖質はほぼ変わらないという黒米ですから、毎日の食卓にプラスしてみるとより充実した食生活を送ることができるでしょう。黒米で体の中からきれいに健康になりましょう!

ここまで読んでいただいてありがとうござました。

実は、黒米と発酵食が一度に摂れる成分が入ったのが十穀米甘酒です。

よかったら詳しく書いているのでクリックして読んでくださると嬉しいです。

↓    ↓    ↓

タイトルとURLをコピーしました