盛り付けるだけで、パーフェクトな朝食。発酵食3つの腸活、美活効果。

この記事は約4分で読めます。

こんにちはのりぽです。

一日の中で朝出かける前って1番忙しくないですか?

朝食作る時間がない

食べる時間はもっとない

そんなあなたに盛り付けるだけ

しかも

近年ブームの発酵食品が3つも入っている

簡単パーフェクトな朝食女神スイーツをご紹介します。

女神スイーツの材料

材料

ヨーグルト120g

食べる十穀米甘酒大さじ1

チーズ1個

びわ 2個(好みの果物でも可)

ナッツ適量

オリーブオイル 大さじ半量

盛り付けて上からオリーブオイルをかけるだけ

発酵食のヨーグルト効果

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌は、腸内環境の改善に役立つ善玉菌です。

善玉菌を積極的に摂取すると、肌の状態や便通に悪影響を与える悪玉菌が増えにくいです。

腸内環境が改善され、体内に老廃物がたまりにくくなると、肌の状態がよくなってきます

ヒトの免疫細胞の約7割は、腸管にあるといわれています。

腸内環境が整うと免疫細胞が正常に機能しやすくなるため、免疫力アップにもおすすめ。

また、体の外から侵入してくる雑菌に対する抵抗力も高まります。

発酵食の甘酒効果

甘酒には食物繊維やオリゴ糖も含まれており、腸内環境を整えてくれます。

米麹甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれ、栄養豊富な食材。体のエネルギー源となるブドウ糖のほか、ビタミンB群やアミノ酸、食物繊維などを含んでいます。

肌の老廃物を取り除き、健康的な肌をつくることができるんです。

目の下のくまやはだのしみ・くすみが気になる方は試してください。

発酵食のチーズ効果

チーズにはたんぱく質やカルシウム、ビタミン等、体にうれしい栄養素がたっぷり含まれていますが脂肪分が多く高カロリーな点は気になるところですが、ビタミン類、特にカルシウムを手軽に摂取できるので、育ち盛りの子供から骨密度が気になる高齢者まで、美容や健康維持のためにも普段の食生活に是非とも取り入れたい食品です。

今は、いろんな味のチーズがあるのでおやつにもおすすめです。

オリーブオイルの効果

ヨーグルトにオリーブオイルをかけましたが、このオイルには、オレイン酸やリノール酸といった健康効果の高い脂肪酸が含まれています。

フルーティな香りとさっぱりとした口当たりが特徴のオリーブオイル。

品質の良いオリーブオイルは、ヘルシーで太りにくく、美容効果も期待できると言われています。

また、悪玉コレステロールを減少させることから、動脈硬化や生活習慣病の予防や、便秘の改善にも有効とされています。

ナッツ類の効果

ナッツ類には体に良い不飽和脂肪酸が豊富に含まれ、オレイン酸を含むものも多いです。

オレイン酸には悪玉のLDLコレステロールを減らす作用があります。

また、ナッツ類は食物繊維が含まれ、食べるときの咀嚼回数を増え、満腹感を得やすくなるので、ダイエットにもおすすめの食材です。

果物効果

果物には食物繊維が豊富に含まれ、便秘を解消する働きがあります。

また、豊富なビタミンは美容に欠かせません。

野菜と果物はがんの発症リスクを低下させることが、日本人を対象とした大規模調査でも明らかになっています。

国立がん研究センターなどが実施している約20万人の日本人を対象とした調査で、野菜と果物を多く食べている人では、胃がんや肺がん、乳がんなどの発症リスクが低下することが分かりました。

また、バナナをはじめメロンやキウイなど多くのフルーツに含まれるカリウムには、不要な塩分や水分の排出をサポートする大切な役割があります。

カリウムが不足すると顔や手足がむくみ始めるので適度な果物は美容に健康に有効です。

まとめ 盛り付けるだけ、栄養価のバランスがよい女神スイーツは朝におすすめ

1日のスタート、朝食はしっかり食べていますか?

られないので)の後、最初の食事なので、とても吸収が良いタイミング。

できるだけ、「自然で体に負担をかけないもの」を食べるのが健康と美容のポイントです。

糖分や塩分の多いものさけて、胃に負担のないものがいいですね。

その点、ヨーグルトや甘酒などの発酵食品は消化がよく、足りない栄養価を補う上で果物、ナッツ、チーズなどを食べると身体に負担なくエネルギーやミネラルが摂取できます。

一日の始まり朝食に取り入れてみてくださいね。

食と共に…管理栄養士のりぽ

タイトルとURLをコピーしました