3つの材料を入れるだけ、夏にぴったりヨーグルトを使った腸活スイーツは砂糖なし。

この記事は約2分で読めます。

こんにちはのりぼです。

暑くなると食べたくなるのがアイスクリーム

ひんやり冷たいアイスは甘みと冷たさでほっこりしますね。

胃にもたれなくててさらっと食べられるので毎日でも食べたくなります。

毎日アイスクリームを食べた結果7キロ太ったという方の相談を受けた事もあります。

口の中で溶けるので、カロリーが高いってイメージないですよね。

アイスクリームは砂糖と脂肪が多い食べ物なんです。

体に優しい冷たい食べ物ってないの?

って声が聞こえてきそう。

あるある、ありますよ。

砂糖なし、脂肪が少ない冷たい食べ物

しかも腸活にもなる優れもの。

そして、簡単に作れちゃう!

本日は、ダイエットにもおすすめ腸活スイーツをご紹介します。

【女神スイーツ】の材料

材料

ヨーグルト 80g

食べる十穀米甘酒 大さじ1(20g)

グラノーラ 8g

124kcal タンパク質4.6g 脂質4.9g 炭水化物15.6g

【女神スイーツ】の作り方

ヨーグルトに甘酒大さじ1をかけていきます。

グラノーラのパラパラ8gくらいかけると出来上がりです。

容器に材料をいれるだけです。

容器は、フジ包装 がおすすめ

アイスカップ150ml入りを使用してます。

蓋をしたら冷凍庫へいれてね

冷凍庫で固るまでじっと待つ。

待ちきれないときは、食べても美味しいですよ。

女神スイーツを持っておでかけ

外のおでかけに、女神スイーツ

さあ、食べましょ

景色を眺めながらの食はうまいです。

ヨーグルトの酸味と甘酒の甘味で、さっぱりたべれます。

罪悪感なし、女神スイーツで腸活

女神スイーツいかがでしたでしょうか。

お出かけにも、急な来客にときでも冷凍庫にあると便利。

盛り付けるだけの簡単作業。

しかも、腸活にもなるスイーツ

ヨーグルトは、乳に乳酸菌や酵母を混ぜて発酵させて作る発酵食品のひとつです。

甘酒も同じく、発酵食品のひとつ。

同時に発酵食がとれるので、腸内環境改善にも効果が期待できます。

発酵食品は、続けることが大事です。

続けるには、美味しいものがいい。

美味しく続けられる腸活スイーツ。

女神スイーツ、ぜひ作ってみてくださいね

タイトルとURLをコピーしました